グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



image
ホーム >  製品情報 >  ダイヤモンドブレード >  インサイドカッター(HIS46DG)

ダイヤモンドブレード

インサイドカッター(HIS46DG)※安心設計(ベアリング内蔵)

インサイドカッター(HIS46DG)のメイン

ディスクグラインダー 電着ダイヤ

特長

  • 高速回転対応のガイドローラーと回転スラスト受け機能により、作業者が作業位置を変えずに、一定の位置からの切断作業が行えます。
  • 回転スラスト受けの移動調整により切断長さ(最大長さ150mm)の変更が可能です。
  • 切断作業のスピード化と安定性を形にしたグリップ&回転ガイドローラー。

用途

立ち上げ塩ビパイプの内面からの切断作業に。

インサイドカッター HIS46DG使用例

インサイドカッター(HIS46DG)の使い方1

100mmディスクグラインダーのスピンドルを上に向け、フランジ類を全て外し、ディスクグラインダーのロックピンを押さえながらインサイドカッターを、スパナでスピンドルねじ部にしっかりと取り付けて下さい。

インサイドカッター(HIS46DG)の使い方2

塩ビパイプの切断位置(深さ)を決めて、上の写真の様にグリップを持ちパイプの内面に回転ガイドローラーがあたるまでダイヤ刃で切り込み、インサイドカッターを水平に保持し、反時計方向に一周廻して切断して下さい。

インサイドカッター(HIS46DG)の使い方3

塩ビフタの高さを考慮して切断された立ち上がりパイプ

ご注意

インサイドカッター(HIS46DG)の使い方5

インサイドカッターを使用する時、立上がりパイプがGL(水平面)
に対して不均等な形になっている時は、
仕上がり面と平行にする為の捨て切断を行って下さい。

インサイドカッター(HIS46DG)の使い方4

完成!

キャスターのこ

立ち上げ塩ビパイプの(傾斜、平行)切断作業に。

仕様

使用電動機 100mmディスクグラインダー(M10×P1.5)、アングル電気ドリル

サイズ・価格一覧表

品番 切断適応能力 最大切断肉厚
(mm)
標準価格
(1枚)
JANコード
4986362
入数
(本)
HIS46DG 塩ビパイプ
VU50~VU300
VP50~VP200
10.5 ¥40,000 180078 1
ED46
(替刃)
¥7,000 180320 1

インサイドカッター(HIS46DG)の替刃

替刃